楽しく生きとります《Elo Bros Racing》

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

光の幻想を見に行こう! パート2

はいw つっちー~です!


先日の続きを記事します。

この日、気持ちいい朝を迎えたのですが、実は夜は相当冷え込んでまして、なめてた私は半ズボンにTシャツのみの、バカの姿(⌒-⌒; )
嫁様に、星空観賞用のための上着を借りたので、なんとか生きて朝を迎えれましたヽ(;▽;)ノ
嫁様と、息子様はシュラフを封筒型にしてぬくぬくの爆睡だったようです。
私は、寒さで何度となく起きての繰り返し( ̄◇ ̄;)
舐めてました(ToT)
それでも、朝は気持ちよかったです(*゚▽゚*)
そのため、私一人起きての朝食の準備。
P1000592.jpg

昨夜の蛍です(^O^)
明るい状態でまじまじ見ると結構気持ち悪いかも(⌒-⌒; )
P1000604.jpg

キャンプ場は10時チェックアウトのため、そそくさと片付けした後、このまま帰るのも忍びないので、なにかないかな~とあたりを探りなが帰る方向に車を走らせました。
で、見つけた看板に「恐竜ランド 左折10Km」の看板発見!!
10秒間の家族会議の上、向かうことにw
道は結構悪路で、対向車があったら怖え~~(;゚Д゚)!てな道でしたが、なんとか到着^^
P1000612.jpg

ここ、大きな洞窟を利用した施設のようです。
洞窟っていうより、炭鉱みたいな感じでしたね。
P1000615.jpg

息子様、恐る恐る進みます。
しかし、ここも寒い( ̄◇ ̄;)
でも、昨晩の寒さを考えるとなんだか平気( ̄ー ̄)
P1000619.jpg

こういった展示物が多数あります。
P1000620.jpg

センサーで感知すると動く仕掛けになってます。
息子様があと数年子供だったら、この動く恐竜を本物と信じたでしょうね^^
それでも、「本物やから気を付けや!」と驚かせながら進みました( ̄ー ̄)
P1000627.jpg

これ、一番奥に展示していた石です。
一見、石にこの色の塗料を塗っただけにしか見えませんが、実は違うようです。
これも、自然が生み出した光の幻想ですw
この鉱石に紫外線ライトを当てるとこの色に発色する鉱石のようです。
神秘ですね~(*゚▽゚*)
P1000629.jpg

これもそうです。
P1000630.jpg

恐竜ゾーンのほかに、冥界ゾーンもありましたw
ここは、冥界の入口だそうです。
P1000623.jpg

冥界へと長い坂を下っていきます(;゚Д゚)!
P1000631.jpg

一番下に居られましたm(_ _)m
閻魔大王様ですm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m
ここで、天国行きか地獄行きかの裁きを受けます( ̄◇ ̄;)
P1000633.jpg

目がね、、、怖いのよ(;゚Д゚)!
P1000634.jpg

地獄に行かされました(T_T)
釜茹でです。。。本当にあったら嫌ですo(TヘTo)
P1000639.jpg
この他にも、多数の展示物があったのですが、割愛w

丁度、恐竜ランドを出てきたのが昼の12時だったため、お食事をして帰路に着こうということになりました。
これまた、行き当たりばったりでの帰路の途中に何かあるだろうっていう安易な考え(⌒-⌒; )
ありました( ̄ー ̄)b
なんとなく感じ良さそうなのが、私の目に飛び込んできたので、一旦通り過ぎたのですが、嫁様に相談して行くことに決定!!
古民家風のいい感じの店構えです(*゚▽゚*)
P1000641.jpg

古民家風というより、古民家をカフェに改造したようです。
オーナーのセンスの良さを感じます(((o(*゚▽゚*)o)))
P1000645.jpg

室内も感じの良いところでしたが、天気も良かったのでテラスに着席!
P1000647.jpg

私の注文した料理。
パスタランチです。
パスタは8種類から選択できる仕組み。
私はカルボナーラを選択( ̄ー ̄)
P1000651.jpg

嫁様が注文したのが、おまかせランチ。
こちらは一転、和食な感じ。
五穀米何かを使ったり、ヘルシー感たっぷりの料理です(*゚▽゚*)
P1000652.jpg
いずれも本当に美味しかった!!(((o(*゚▽゚*)o)))
店の作りや、雰囲気、おいしい空気を吸いながらの食事、美味しさが倍増ですね(*゚▽゚*)
決してお値段は安くは無かったのですが、嫁様かなりお気に召したようで、終始ニコニコ(*゚▽゚*)
「また来たい!絶対また来よう!!」とほざいておりました。

そして、下道でゆっくり帰路へ。
後部座席で、嫁様、息子様、爆睡していたのは言うまでもありません。。。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

恐竜ランド!!!
すごい行きたいですね!
光の幻想パート2はこの特殊な石なんですね!
写真もとっても綺麗に撮れていますが、だからこそ生で見てみたいです。
その後のランチも含め大満足のキャンプですね。
そして、運転お疲れ様でした

K2k2kun | URL | 2013-06-10(Mon)21:41 [編集]


k2k2さん。

恐竜ランドは、どうせしょぼいだろうけど、暇つぶしに良いかな~程度の考えだったので、行ってみるといい方向に期待を裏切りました^^
石は正直びっくりしました!!
まあ、正直に書いている内容を信じての話ですが、この光は紫外線を当てると発光しているものらしいです。神秘ですよね~w
たまに、嫁様のガス抜きをがんばっております^^;
自分の趣味の時間も取れるように^^

つっちー | URL | 2013-06-11(Tue)09:56 [編集]


お父さんお疲れ様でした
いつもほんとにいいお父さんで感心します
幻想的な鉱石の光見てみたいですね
帰りに寄った古民家カフェいい感じのところでまた
ランチがおいしそうです
行ってみたいですね~ 

ロエロアルネイス | URL | 2013-06-11(Tue)13:05 [編集]


ロエロアルネイスさん。

普段は、あまり良いお父さんではないですよ(汗)
もっと息子を見てくれと、よく愚痴を言われます(汗)
たまにでの嫁へのガス抜きのようなものですよ^^
息子に色々な経験もさせたいですしねw

私は、いつの日かロエロさんの料理が食べたいww
茨城に旅行等で行く事があったら、計画に入れてみようかな^^

つっちー | URL | 2013-06-11(Tue)15:42 [編集]


光る石に景色を見ながらのランチは最高でしょう。
写真からも美味しさが伝わってきますね。
高ポイントをゲットできたのでは?
後席爆睡は仕方ないですね~。
お父さんが頼もしい証拠ですよ。

さいかち | URL | 2013-06-11(Tue)18:51 [編集]


さいかちさん。

コメントありがとうございます^^
料理はいい景色と雰囲気で美味しさ倍増でしたw

高ポイント取れてたら嬉しいのですが、コツコツポイント稼いで、好きなことさせてもらう口実を作ります( ̄ー ̄)

ところで、さいかちさんは本当にすごいですねw
セッティングの研究が半端ないです!
自分も少なくとも理解できるように勉強してみます(^∇^)

つっちー | URL | 2013-06-11(Tue)19:54 [編集]


これはイイ場所を発見しましたね!
こういった洞窟や鍾乳洞とかってワクワクしますね^^
光った石は何とも神秘的です!
運転お疲れさまでした。
たまにはゆっくり休んで下さいね^^

シマ | URL | 2013-06-12(Wed)08:28 [編集]


シマさん

いつもコメントありがとうございます^^
こんなどうでもいい記事をいつも見ていただいてる皆様には感謝です。

ここの洞窟、入る前に「ヘルメット着用しなければ怪我の補償はありません」と書いてまして、そんな馬鹿な~って思ってましたが、付ける事にしたんですよ。
そしたらね、写真では撮ってませんが、天井がかなり低いところが多数ありまして、子供の高さ以外は頭を岩にぶつけるくらいの穴が多数あるんですよ。実際メット越しに何度と無くぶつけました(汗)
なんか探検してるようで楽しかったですが、ヘルメット必須のところでした^^

つっちー | URL | 2013-06-12(Wed)10:50 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。